予約制オープンハウス開催します

オープンハウス開催します!

予約制完成見学会
ハコとナカミ
  • 今回のオープンハウスは予約制となります。
  • 参加希望の方は、フリーダーイヤル0120-0054-15(オーゴシ行こう!)またはホームページの問合せフォームからご連絡ください。会場場所を案内させていただきます。
  • [開催期間]9月13日(金)~9月17日(火)
  • [会場]三条市内

 

ライフスタイルが変わっても住み続けられる家づくりを

『家を建てる!』と決めたら、間取りをいろいろ考えます。

リビングの広さはどれくらい、寝室と子ども部屋は2部屋必要、ここに収納が欲しい・・・。そうして必要な部屋を作るために柱を立てて壁を組みます。ちょっとした収納を作るために柱を立てて壁をクランクさせたり。こうして空間を仕切る間仕切り壁ができます。

一方で、建物を成り立たせるために荷重を支える柱や、地震に抵抗する耐力壁が必要になってきます。これらは間仕切り壁の中から適する位置にあるものを利用します。

つまり、間仕切るだけの壁がいつの間にか構造上重要な役割を兼ねるようになる。
在来の木造住宅は、単に壁と言っても間仕切り壁と構造壁が混在しており、特に柱は、ただ間仕切りを立てるための柱なのか、それとも荷重を支えている柱なのか曖昧な場合が多々あります。

その結果、ライフスタイルの変化によって将来的に間取りを変更したくても、構造壁は動かすのが難しいので変更できず・・・。

 

暮らし方は、時間の経過や家族構成の変化とともに変わってきます。

でも、その器となる『家』は変化に対応できるでしょうか。

今回のオープンハウスは『高性能で永く住み続けられる住まい』をご提案します。