モデルルーム『木の香(きのか)』の生い立ち

モデルルーム木の香は築60年の元アパートだった社屋の一部を改装して2012年4月にオープンしました。

住宅、特に注文住宅は完成してみないとどんな家になるか、完全には分かりません。
とはいえ、住まいづくりは多くの方にとって一生に一度の経験です。
少しでも完成する住まいをイメージするための一助となればと思い木の香を作りました。

ずっと物置として使われていたスペースが、こうやってたくさんのお客様を呼べるモデルルームになるなんて、木造の在来工法の可変性にいちばんびっくりしたのは当社スタッフでした。
オープンから8年。オーゴシ建設の家づくりも少しづつ進歩しています。
こうだったらいいなと使いやすいように少しづつ手をかけていけるのが、木造在来工法の良いところです。
その特性を活かして、木の香をリニューアルしました。

木の香では、無垢材や和紙などの自然素材ををふんだんに使用しています。
ぜひ、木の香で自然素材の心地よさを体感してください!

木の香の間取り

リニューアルした木の香の間取り

今回のリニューアルで大きく変わったのは、
①玄関のシューズクロークがファミリー玄関に
②水回りがイメージしやすいように、洗面脱衣室、サンルームを新設(浴室は入り口だけ・・・)
③システムキッチン導入
④キッチンの造作収納リニューアル
⑤リビングの造作収納新設
⑥あったらいいなの書斎スペース新設 などなど

限られたスペースですが、今までよりもさらに内容が充実しました!

木の香の紹介

木の香は,当社社屋内に併設されています。
まずは,オーゴシ建設の家づくりを体感してください。
来場はお気軽に。スタッフ一同,心よりお待ちしています。

木の香は随時、ご覧いただけますが、スタッフが不在の場合もありますので、予約後のご来場をおすすめします。
木の香の来場予約はこちらから→予約フォームへ