年末の大掃除。

阿部(憲)です。
毎度の事ながら、当社のブログ更新が滞っていまして・・・。
年も変わって(けっこう経ちますが)、心機一転、更新していこうと思います!

 

話はさかのぼって、2018年12月の仕事納めの日。
この日は、当社のスタッフ全員で会社の大掃除をするのが恒例です。

その日の朝礼で分担を決めるんです。
「私は倉庫」、「私はカタログ整理」という具合で。

 

まあ事の発端はだいたいこの人なんですけどね、そうです、節子顧問。
『事務所にある杉無垢の打合せテーブル、だいぶ色がついてきたわ。わたし気になるの。』

 

はい、きた~。仕事納めの日に時間かかるやつ。

まあ、言いたい事は分かります。確かにだいぶ色?汚れ?がついてますからね。

 

無垢で厚みもあるので表面を削ればきれいになります。
サンダーあるし、簡単だと踏んだ私。これの担当になりました。

 

作業場に天板を運んで作業開始。
ひたすら削ります。

う~ん、電動工具最高♪
振動はありますが、そんなの手でゴシゴシ削る労力を考えれば気になりません。

 

でも問題は削った粉。
もうね、全身真っ白。こんなん絶対事務所の中ではできない作業。

 
 

大変だったけど・・・

こんなにきれいになりました!!
やっぱり無垢材はいいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です