H様邸の外装下地。

阿部(憲)です。
長岡市のKo様邸に続き、H様邸も外装下地の施工をしています。

 

透湿防水シートを外部に張っていきます。

 

サッシ廻り(下部は除く)は防水テープを張っていきます。

 

ここも重要です。

軒天の中に隠れるか隠れないかの部分になる母屋廻り。
ここから雨が入ると天井裏に水が入ってしまいます。

軒が出ていると、雨水の侵入するリスクは下がります。
当社も施工することがありますが、軒の出のない軒ゼロの場合は、雨水が廻らないようにかなり気を使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です