今回は後回し。

阿部(憲)です。
長岡市Ko様邸は無事に上棟して、木工事が始まっています。

 

片流れ屋根の外観。

 

大工さんが木工事をしている床下でも作業をしていました。

防湿コンクリートの打設

時節柄、なかなか晴れ間と工程が合わず、仕上がりに不安があったので、屋根をかけてからの施工です。
基礎の高さが十分にあったので可能となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です