ご縁、再び ~news設計室~

こんにちは、平岡です。

今日は雨。大感謝祭が日曜日と迫ってきているので、テレビに天気予報が出るとかじりついてます。そういえば、土曜日はうちのちび殿の保育園の運動会もありました。週末、なんとかお天気もってくれるといいなぁ。

さてさて、今日は、ブログの更新担当日が私ではないですが、ひとつ工事の記事をアップします。長くなりそうなのであしからず・・・。

5月の連休明けから着工した改装工事が、今日、やっと一区切り付きました。

施主さまはOU様。私が初めて建築家の設計の現場監理をさせていただいた施主様です。今回、OU様の事務所に応接室をつくるということで、news設計室の丸山さんの設計で当社が施工をさせていただくことになりました。

もうね、話をいただいたときは、それはもううれしくって♪また、丸山さんの仕事ができるんだと♪

8畳の物置の中に、箱を組んで応接室をつくります。天井も壁も床もいじらずっていう制約があるので、そういうやり方で。

応接室をつくるにあたり、OU様のイメージをできる限り形にしようとする丸山さんの想いが、きちんと図面のあちこちに表れていました。やっぱり、さすがです。

そんな丸山さんですが、相変わらず、お仕事とキャラのギャップがあり、笑かしてもらうこと、多々あり(笑)そこが、丸山さんの愛すべき魅力ですね、うん(笑)

既存の壁の内側に、躯体を組み・・・

合板を張って補強。天井の下地もがっちり。

天井ボード張り後、壁も合板の上に石膏ボード張り。

タモの集成板を使ったカウンターとソファの下台を大工工事で。

壁・天井ともに塗装工事で仕上げました。

照明器具等の取り付け。

建具を吊り込み、床のカーペットを敷きこんで完了。

窓には、やわらかな光が差し込むハニカムスクリーンを。

ソファは下台に合わせたオーダー品。コーナー部分の設えが絶妙でした。

お客様をお迎えする入口。

アールの敷台は、現場で丸山さんと打合せをして大工さんにつくってもらいました。ここで靴を脱ぎます。

本当は先月末で完了予定だったんですが、ひとつ納得いかない部分があって、今日再施行し、きもちよく空間がまとまりました。もやもやがすっきり。OU様、時間かかってしまってすみませんでした。

でも、ぴしっとまとまった空間を見て、じーんとしてしまいました。この感じは、やっぱり、OU様邸が完成した時と同じ感覚です。OU様は、ちいさな工事ですみませんと口にされていましたが、そんなことまったく考えたことも無く、むしろまたご縁をいただいたことがありがたいばかりでした。

やっぱり、いろいろ勉強になったし。

丸山さんの仕事、やっぱり一筋縄ではいきませんでしたが(笑)楽しかったです!職人さんも同じだったようで、そう感じてもらえる職人さんと仕事できたのもうれしかったです。

OU様、news設計室 丸山さん、職人さん

どうもありがとうございました!

というわけで、長くなりましたがおしまい。

 

さっ、これで大感謝祭に向けて、突っ走りまーす!どうか、お天気、もちますように。

 

ご縁、再び ~news設計室~” に対して 2 件のコメントがあります

  1. この度は、大変お世話になりました!
    ご縁が有って再びですね。
    任せて安心、オーゴシ建設!
    今後とも宜しくお願い致します。

    1. o-goshi より:

      news設計室 丸山和男さま

      こちらこそ、大変お世話になりました!
      本当に、ご縁に感謝です。楽しかった~♪

      テーブルが出来上がるのを楽しみにしてまーす♪
      今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です