落ち葉と丸ちゃん

おはようございます、平岡です。

今日はしとしと雨。その雨でより一層輝いていた落ち葉。いろとりどりできれいです。自然界の色ってすごい!!

11172

以前、新築工事の施工をさせていただいたOU様邸へ、朝一行ってきました。

隣の公園の桜の木は、もう落葉して寒々しい姿でしたが、地面には無数の落ち葉。それはそれはきれいで、じゅうたんがひかれているようでした。

11171

このアングルから佇まいを眺めるのが好きです。

建築家の設計でした。とってもとっても大変だったけど、やっぱり、とってもとってもわくわくして、楽しんでさせていただいたなぁと、今は思います。

私たちの間で”丸ちゃん”という愛称で呼ばれている(本人を目の前に言ったことは一度もありませんが(笑))長野の建築家の影響をうけたのは、私だけでなく関わった職人さんたちにもたくさんいます。

あれから、もうすぐ7年。内部の細かい納まりをまじまじ見て、やっぱり美しいなぁと感じつつ、また丸ちゃんのお仕事したいなぁと、ふと思いました。ま、大変だけどね(笑)それ以上に、得るものや感じるものはたっくさんある。懐かしいです、とっても。

 

さてさて、本題。

今回は、浴室の檜の板の再塗装の依頼をいただきました。ハーフユニットバスを設置し、その上の壁と天井に檜の板を張りました。塗装がだいぶはがれてきたので・・・ということでの依頼。でも、入浴後はきちんと換気扇を回しているとのことで、カビもなく、ぱっと見、7年経ったとは思えない感じです。塗装屋さんも、このくらいでメンテナンスかければばっちりだ!と太鼓判を押してくれました。やっぱり、お手入れって大事ですね。

カビのない檜の板を見て、かわいがられているんだなぁと、なんだかうれしくなりました♪

 

今日は、できるだけ引きこもって、たまっているお仕事を進めます!がんばりまーす!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です