建て方後の現場

阿部(憲)です。

長岡市のOg様邸は,無事に建て方を終えました。

現場には,大工さんと板金屋さんが入っています。

屋根の下葺きが終わっています。

下屋根のルーフィングの立上り部分が,2階のサッシと干渉していないかどうかチェック。
この立上り寸法にも基準があります。

こういう雨水が侵入しやすい三面交点の部分も確認します。

上棟後の外観

切り妻のなかなかにカッコイイ外観じゃないですか!

突然ですが,今回の建て方を振り返って。
今回は私の準備不足でバタバタした部分が多々ありました。

事前にチェックが甘かった。
チェックしておけばすんなりと仕事が流れたのに・・・。

やっぱり現場管理って難しいですね。
私は職人さんではないので自分で作業できません。
職人さんに作業してもらうからには,スムーズに進むようにもっと段取りよくしないとだな。

がんばろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です