外装下地。

阿部(憲)です。

長岡市のW様邸は,外装下地の施工が進んでいます。

屋根下地の様子。

屋根下地は上棟後すぐに施工していました。

重ね代も確認してます。

外装下地の様子。

基本的に,「外壁の裏側には雨水が侵入してしまうもの」と考えます。

そして,雨水が侵入しやすい部分というのがあるので,そこは特に気を付けます。

ココとか。

ココとか。

ココも。

こんな所も。

瑕疵担保責任保険を申し込んでいるJIOさんには,しっかりとした施工マニュアルがあるので,基本的にはそのマニュアルに従って施工します。
当社でお願いしている業者さんは,時にマニュアル以上の施工をしてくれています。

例えばこういう部分。

こちらから指示しなくても,こんなに丁寧な施工をしてくれる業者さんが,協力業者にいるという事がとても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です