3年前。

先週末の土日は柏崎のO-N様邸の完成見学会でした。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

長岡市外という事で,皆さんに来ていただけるか心配していました・・・
たくさんのご来場ありがとうございました!

ご来場いただいた方々の中に大工さんがいまして(しかも2組も)・・・。
『建ててる時から気になったんで見に来ました』だそうで。
同業者さんも気になっていた見学会でしたとさ。

見学会

で,見学会の最中。
正確には,11月22日の午後。

来場いただいたお客様とお話ししながらも,気になる事があって気が気じゃないのです。

そう,アルビレックス新潟の今シーズン最終戦が行なわれていました。

試合内容の速報メールがくる度にドキドキ。
なに,オウンゴールで1失点!
おー1点返したのか!

試合内容が分からないのでメールの情報で想像します。

そして,試合終了。1-1の引分けでした。

そういえば,前にもこんな事があったな~と思い返したら・・・
そうです,3年前の奇跡のJ1残留を決めた試合の時も見学会をしていて,
こんな感じで届くメールに一喜一憂してたんでした。

アルビレックス新潟をJ1に残してくれた柳下監督の新潟として最後の試合。
勝てなかったのは残念でなりません。

誤解を恐れずに告白すると,アルビレックス新潟の選手よりも
柳下監督の方が好きです(後えのきどいちろうさん)。

たぶん,高校の部活の顧問に姿が似てるから(顔は似てません)じゃないかなと
思うのですが。

卒業以来,その先生には会っていません。
だって,怖かったんだもん(ホントに)。

『おい,あべ~(怒り)!』と何度言われた事か(思い出すと手汗をかきます)・・・。

もちろん,怖いだけじゃなくていい先生だったんですよ(ホントです)!
お世話になりました。

たぶん,いま会っても緊張して話できないんだろうな~。

それは,それとして。
柳下監督お疲れ様でした。
できればもう1シーズン新潟の監督をしている姿を見たかったです。
ありがとうございました。

3年前。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ともや より:

    ヤンツーが築いたサッカーをより進化させて来年こそタイトルをとろう!
    それがヤンツーへの恩返しだ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です