最近の我が家

正月休みが終わり、私もこどもたちも、すっかり普段の生活ペースに戻りました。
父ちゃんは、十日町の現場なので、朝6:00には出て、帰ってくるのは21:00前後。
毎日残業しているし、雪の状況で時間もまちまちですが、やっぱり遅いです。
私は、5時前には起きて、土鍋をガスコンロにセットして、お弁当をつくって、父ちゃんの朝ごはんのおにぎりをにぎって、夕ごはんの下ごしらえをして、洗濯を1回。
そんなこんなしているうちに6:30頃。
こどもたちを起こしに。
自分たちで起きることもありますが、そうすると私のペースが狂って、逆に大変です(笑)
夜は、こどもたちと帰ってくると、ゆうごはんの支度、食べて、洗濯を2回、そして、三人でお風呂。
それを21:00までに終わらせると、すごくあとがラクです。
その頃、父ちゃんが帰ってくるので、父ちゃんの夕ごはんの支度をして、一緒に晩酌。
限られた時間の中で、やることいっぱいですが、
今のところ、今年の目標とおりに、ひとつひとつ、楽しんでやれています。
こどもたちと父ちゃんの触れ合う時間は、ほんのわずか。
でも、殿はお風呂に入るといっつも、「パパ、今日もお仕事がんばってるね」って口にするし、
ちび殿は、父ちゃんが帰ってくると真っ先に玄関にお出迎え。
父ちゃんに、しっかり愛されてるのがわかるからなんでしょうね。
ふたりとも、父ちゃん大好きっ子です。
この間、保育園の先生に、「殿ちゃん、私大好き!どうしたらああいう子に育てられるんですか?」と聞かれました。
簡単に言うと、素直なこどもらし~い子なんですって。
私は、それが逆に心配な時が多々あるんですけど・・・と言うと、
全否定されました(笑)
そのへんの話は保育士さんじゃないのでよくわかりませんが、
その先生は新婚さんなので、こどもができたらああいう子に育てたいと目論んでいると聞いて、ちょっとうれしくなりました。
ちょうど、こどもたちとの時間をどうやってつくったらいいかと、考えていたときだったので、余計でした。
私たち、間違ってなかったのかな♪と、にやっとしてみたり。
フルタイムで働く以上、限られた時間の中でやることいっぱいで、一番に考えてあげられないことがたくさん。
それがずーっうと、きっとこの先も、こころのどこかでひっかり続けていくことだと思います。
でも、そう考えながら過ごしていけば、私はなんとなーくうまく回る気がします。
そんなに器用じゃないし、効率もよくないけど。
気を抜くと、すーぐ怠けちゃう性格だからかな・・・(笑)
無理せず、やれる範囲で、まあがんばることにしましょう。
毎日同伴出勤してるこの方は、今日もストーブの脇で、とろーんとなってます。
あったかいストーブの脇が、彼女の特等席です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です