基礎立上り

阿部(憲)です。

十日町市のM様邸は基礎の立上り部分の工事に進んでいます。

立上りの型枠が組み終わると,基礎の天端の高さが正確に分かるので,アンカーボルトの埋め込み長さが規定以上にとれているかチエック。

 
アンカーボルトとホールダウンアンカーは,そのアンカーにかかる引抜き力によって埋め込み長さが変わってきます。
そして、その引抜き力を決めるのが,主に直近にある耐力壁です。
耐力壁の種類や倍率・配置の仕方などによって引抜き力が変わります。
 
当社はN値計算から引抜き力を求めていますが,告示の表から選ぶ事もできます。
要は,安全かどうかちゃんと確認してますか?という事のようです。
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です