雪かき

今朝の道路はつるつる。
例によって、通勤路の改修橋の坂をタクシーが登れず、大渋滞。
空回りしてるのに気付けよ~・・・と思ってみていたのですが、
モクモクと白いけむりを上げながら、絶対登ってやる!と言わんばかりにあきらめずがんばっていました。
でも、いっこうにのぼる気配も無く、ただただ前輪を軸におしりをふりふりして回り始め、
結局バックして引き返していました。
この時期、毎年何度かこういう光景を目にします。
無理は禁物。
やばいと思ったらあきらめようね。
みんなに迷惑かかっちゃうからね。
今年は私は雪いじりができないので、
(やり始めると止まらないため手は出しません・・・)
会社の雪いじりはあべけんにお任せで、
「ありがとう」と言いながら眺めているばかりです。

私たち姉弟は、「雪かきをしないやつは学校にいくな!」という父の教えのもとに(?)育ったので、
雪かきは得意です。
だから、あべけんを見ていて思います。
こいつもいい仕事するな・・・と(笑)
きれいなんですよ、雪かき後の状態が。
ふたりとも、O型とは思えないほど。
父に感謝です。
そうそう、私は、車の雪落としは好きじゃないので、
超大雑把です。
これはしっかりO型(笑)。
私が雪落としをしたあと、父ちゃんが二度目をやってるっていう光景を、何度目にしたことか。
ちなみに今朝もそうでした(笑)
走ってるとき、ワイパー動かないほどどさっと落ちてこなきゃいいのさ!と思ってるので、
多少細かいのが残ってても、ちーっとも気にしませんが、父ちゃんはこれが気になるようです。
ちなみに、あべけんも父ちゃんタイプ。
同じO型姉弟でも、この違いが、私たちのおおきな違いを表現しているような・・・
まぁ、そんなこんなで、とりあえず雪がひと段落ついてよかったってことで。
おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です