長岡の家Ⅱ

今日は定例打合せの日。
news設計室の加藤さんが来てくださいました。
加藤さんが来られる前に、大工さんや電気屋さんと、打合せ事項を確認。
落ちの無いように。
そして、待ちにまった外壁の下塗りも開始。
職人さんが6人!! 
だだーっとフェルトが張られ、
だだーっとラス網が張られ、
だだーっと下塗りが始まりました。

ご覧の通り。 これ、到着後、三時間後の一枚です。 はやっ! 
ちなみに、この職員さんたちは長野からお越しの壁匠トーワさん。
相変わらず、すごい機動力・・・。
びっくりしますね(笑)
上塗りは、養生期間を置いて、また後日施工となります。
大工さんは、ただいま内部の窓枠を入れています。
窓枠が入ると、より一層、公園の緑が切り取られてきれいです。

おまけ。
新米をいただきました♪ いひっ♪
しかも、スタンプまで押してもらって♪

丸山さん、ありがとうございます!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です