あーだこーだ。


この間のKa様邸の建て方時に,news設計室の丸山さんが
2泊3日の長岡滞在だったので,ちょこっと飲み会をしました。
メンバーは丸山さん,三富建築三富社長,当社社長,わたしの4人。
さすがに話は尽きず・・,
↓あーだこーだ盛り上がってマス。
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
三者とも家づくりに対してそれぞれ考えがあるけど,向いている方向は
一緒の様で一安心。
その中で,
『今,工務店や個人の設計事務所に家づくりを頼む理由(意味)は何なんだろう?』
という話になって。
ここでもあーだこーだ盛り上がったんですけど,
一番は,『人と人とのつながり』らろ~とまとまりました。
もちろん,お客さんと設計事務所や工務店とのつながりもそう。
さらに,実際に家を作る職人さんとのつながりもある。
(当社は家づくり式なるものをしてお施主さんと業者の顔合せをします)
もっと言えば,木材の生産者とのつながりもある。
一生に一度の高価な買い物の住宅を建てるのに,知らん人が作業して
バタバタっと組立てて,はい引渡しで~すじゃ味気ないだろうと。
それよりも建築中も打合せを重ねて,それこそあーだこーだ言って
家を建てた方が楽しい。
図面ではこうなってるけど実際できてくると,こう変更した方が絶対いい!
ということは,たくさんでてきます。それを建築中の打合せで反映させていくと。
そこはそういう仕様なので変更できません!とかそういうのは極力減らしたい。
もちろんできてから,ここあ~すればよかった,こ~すればよかったというのは
必ずありますが。
せっかく家を建てるのならできるだけ思いを形にしたいですよね。
こんな事を考えながら家づくりをしてる工務店です。

けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です