リフォームの現場。


今日は,I様のお宅で本棚の設置工事をしました。
本棚といっても小さいやつじゃ~ありません。
横幅2.7メートル,高さ2.4メートルの壁面いっぱいに取付けするものです!
↓設置前の図
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
この壁面いっぱいに本棚+カウンターの家具を設置します。
搬入の関係で,前もってパーツ毎に組んで持ってくる事を断念。
でも,部材を寸法通りにカットして組立てる一歩前の状態で,持ち込んでます。
↓組立て後
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
カウンターの奥行きを出したい。でも本棚だからある程度の荷重が架かる。
脚が邪魔になるのもイヤ。
三富さん(大工さん)に相談した結果が,『こうすればいいねっかや~』と曲線の脚。
グワーンてなってるやつ。
作業を見ていて大工さんさすがだな~と感心させられるのが,
『住んでいる家』での作業だから,作業中にできるだけホコリがでない様に
考えて準備しているコト。
どうしてもホコリが出る丸ノコ使ったのは,
手ノコじゃできない穴あけ加工する時だけですもん。
↓カウンター部分
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
私ごとですが,この時点で『こんな家具で仕事したいな~』と野望が芽生えました。
(まあ実現しないでしょうけど。)
事前の予定では,この部屋に合うように,塗装する予定でいましたが,
完成した家具の杉板の感じを見て,
I様,塗装しなくてもこのままでもいいかな~と,塗装について考え中。
↓結果的には塗装しました。
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
↓正面から。
$ちょこっとひとりごと ◆長岡市の工務店  ㈱オーゴシ建設 現場監督けんのblog◆
塗装無しも良かったけど,
塗装したらこの部屋に前から据付けられていたかの様ななじみ具合を見せてます。
現場用のカメラでうまく撮れてませんが,いい出来です。
今回は,着工前に綿密にI様と打合せさせていただいたので,
『イメージ通り』と言われた時はうれしかった~!
後は塗装が乾いたら,照明器具用の電気工事をして完成です。
I様ありがとうございました。

けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です