3月。


3月になってちょっとあったかくなってきましたね!
1月2月と更新が滞っていましたが,3月からはまたがんばりまっす。
今週末は当社のイベントがあります。
もう4回目になるんですね。春のリフォームフェア
『住まい』について思う事をちょこっと。
いま住んでいる家はわたくしが生まれ育った家です(築30年)。
この『生まれ育った』というのがクセ者だと思うんですよね。
だって『うちの家はこの状態が当たり前で変わる訳ない』って思っちゃうから。
たとえば,
小学生の頃だったかの真冬。
朝起きると,窓ガラスが凍ってました。
サッシの部分じゃないですよ,ガラスのしかも室内側がカッチカチに。
(あの頃はそれはそれで楽しかったですが・・・。)
うちのお風呂。
ユニットバスじゃないです。タイル貼りのいわゆる昔の風呂です。
だから寒い。
フツーなら内付けサッシを付けて,ユニットバスに入れ替えて~なんて考えるんですが,
それが生まれ育った家だと,途端に『寒くてもそういうもんだ~』と思ってしまって
何もしないという・・・。
自分ん家があれっ!?って思ったのは,大学の時にアパート暮らしをしたことがきっかけ。
まだ新しいアパートに入ったのですがそれが快適で!
二重サッシにユニットバスまで。
家は手をかければ変わります。
例え部分的(トイレとか)でもとても使い勝手が良くなりますよ!
今週末はぜひリフォームフェアに♪

けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です