ウィンタースポーツ(その2)。


ウィンタースポーツ?
the Yukikaki(雪かき)? 今朝もしましたよ!
気温が低いのか今日は雪がサラサラでしたね。
市営スキー場の積雪量が増えていくとなぜかうれしいです。
今は90センチですか。
昨日,平日なんですが,もう一つのウィンタースポーツしてきましたよ!
市営スキー場のある栖吉の方で。
the Yukioroshi(雪おろし)!
下から屋根を見上げた時は『まだおろさなくてもいいんじゃ!?』と思ったんですが,
いざ登ってみると,わたくしの長い足のももまで積もってたので,
おろし時だったんでしょうね。
ブログ用に写真撮ろうと思ったんですけど,このスポーツ中は写真撮る余裕がないですね。
ところで雪の重さって考えたコトありますか?
雪かき・雪おろしは重労働っていうのは経験上,イヤというほどわかってますが・・・。
長岡の場合,多雪地域なので長岡市が規則を定めています。以下,市のHPから抜粋。
『積雪の単位荷重は29.4ニュートン/センチメートル以上です。』
ざっくり言うと,
1メートル×1メートルの範囲に雪が1センチ積もると重さが約3キロだと思ってください。
なんだ3キロくらいか~と思う事無かれ。↑は厚さ1センチの話ですから,
10センチ積もると30キロ
100センチ(1メートル)積もると300キロ!です(1メートル×1メートルの範囲で)。
屋根面積が50㎡(15坪くらい)だと300×50=15000キロ(15トン)!!
(屋根勾配考慮せずざっくりです。)
小錦54人分・・・そんなに小錦いません・・・。
雪って重いんです。
そう考えると,雪国のじいちゃんばあちゃんが雪いじりしてるのみると,
力強いな~と実感。
小錦と取組みしてるようなもんですもん。
この積雪荷重を含めた重さの話はまた後日できればと思います。

けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です